プロジェクト概要
  • 聴覚障害者を助けるアプリケーション
システムの目的
  • 音声合成・音声認識技術を使って、コミュニケーション支援ツールを作る。
言語と要素技術
  • 組込VC++
ハードウェア
  • PDA (PocketPC)
OS
  • WindowsCE
技術的な内容
  • 音声合成部分: 画面に表示されている様々な状況(おなかが痛い、駅に行きたいなど)を選んで、それを発音します。
  • 音声認識部分: あらかじめ決められたフレーズ(こんにちは、おはようございますなど)のどれが相手によって発音されたかを認識し、PDA上に表示します。
  • 音声合成部分: テキストを入力し、その部分を発音します。






Copyright 1998-2017 FusionSys Corporation. All rights reserved.