プロジェクト概要
  • 多変量データ解析プログラム
システムの目的
  • カスタマイズ可能なコレスポンデンス・アナリシスのライブラがほしい。
  • 市販のコレスポンデンス・アナリシスのプログラムでは付いていない機能を付加したい。
言語と要素技術
  • Windows用: VC++, VB.net, dll
  • Linux用: gcc, LINUX用静的ライブラリ, 動的ライブラリ
数学的な背景
  • コレスポンデンス・アナリシス
OS
  • WindowsおよびLinux
技術的な内容
  • 解析するデータを格納しているexcelファイルのデータを、GUIベースのツールによって選びます。
  • データを読み込み、コレスポンデンス・アナリシスを行います。
  • 全く同様な機能を持つLinux用の動的ライブラリ (*.so) と静的なライブラリ (*.a) を作りました。います。






Copyright 1998-2017 FusionSys Corporation. All rights reserved.